日本即興コメディ協会のブログ

受講後インタビュー:カウンセラー みやもと らんさん

お話を伺うのは、カウンセラーをされている「らんらん」こと、みやもと らんさんです。心理的安全性アンバサダー認定ワークショップの受講後インタビューに答えていただきました。

心理的安全性アンバサダーのワークショップを受講された感想を教えていただけますか?

受講して良かったということに尽きますね。楽しかったというのもありますが、自分にとって必要な学びだと感じました。
私自身、相手を深掘りしたり、インタビューすることが大好きなので、もっともっと上手になりたいと思っています。
そのためにも心理的安全性を作っていくことが必要だと感じました。今まで自己流でしたが、今回学んだことを活かして、相手と心の距離をグッと縮めることができたら良いなと思っています。

らんらんは一人ひとりとの関係性を大切にされているからこそ、今以上に心理的安全性を作っていきたいと考えておられるんですね。

そうですね。このワークショップでは体感として心理的安全性を学ぶことができました。何より楽しかったです。私は体験で学ぶ方が好きなので、この体験型のワークショップを受けて良かったと思っています。体で感じる学びが多かったので、自分の中に取り入れやすかったです。体の中に取り入れるからこそ、相手に伝わりやすい表現を学ぶことができたと思います。

体感から始める学びって大切ですよね。楽しいと思えるからこそ学びも深まると思います。
らんらんがこのワークショップを受講しようと思われたきっかけについてもお聞きしたいです。

一緒にお仕事をしている方がこのワークショップを受講すると聞いて、「楽しそう!私も受講したい!」と思ったのがきっかけです。
また私の尊敬してる方が受講し、楽しそうに活用されてる姿を見て、迷わず受講を決めました。ワークショップを受講する前は、心理的安全性もインプロも知らなかったのですが、飛び込んでみました(笑)。

あまり聞き慣れない言葉ですよね。そんな中でも、飛び込んでみようという、らんらんの学びに対する積極的な姿勢が素敵です!

誰かとの出会いや誰かの言葉で人生が変わることってありますよね。私自身、そういう経験をしてきたので、今度はその経験を少しでも提供できたらと考えています。なので、学んだものをアウトプットして、それを誰かに届けたいと思っているんです。

今でもたくさんの安心感を与えてくれる、らんらんが心理的安全性を学ぶことで、さらにパワーアップしますね!
今回のワークショップの中で印象に残っていることはありますか?

全部楽しくて、インプロのワークを通してどの時間も自分と向き合うことができたと思います。考え抜かれたプログラムで最初から最後までシビれました。その中でも特に読書会が印象的でした。
毎回、ワクワクした緊張感がありましたが、読書会は違う緊張感があったんです。
「何を言ったら良いんだろう…役に立つことを言わなきゃ…」と思って緊張している自分がいることに気付きました。かこちゃんや他のメンバーがかけてくれる言葉で、こんなにも緊張した気持ちが緩むんだと感じることができたんです。
そのおかげで自分は自分で良いんだ、と改めて気づかせてもらえました。

らんらんは、いつもと違う緊張感からご自身の内面と向き合っていたんですね。人それぞれ考えや課題感などが違うので、心に響く部分も違うと思います。らんらんにとって、「みんな違ってて良い」ということを再確認できる時間だったんですね。

違いを受け入れるというのは家族でも職場でも大切ですよね。「みんな違ってて良い」ということが分かれば、率直なコミュニケーションを取れると思います。

私もそう思います!自分のまま受け入れてくれる場所って必要ですよね。
らんらんはこのワークショップで学んだことを実践する場面などはありましたか?

いっぱいありますよ!印象的だったのは、電話でご相談を受けた時のことですね。ちょうどワークショップでインプロの学びをしていたので、カウンセリングの時に、ご相談者の方と電話で役になりきるということをしてみたんです。
その方は役を演じることで、ご自身の状況を俯瞰してとらえることができたそうです。それによって自分自身のコミュニケーションに対して自信を取り戻せたとおっしゃっていました。言葉で伝えるよりも、役を演じてみるというのも効果的だと感じました。相手のことを深堀りする際の新たなアプローチの手法を身につけることができたと思います。

すぐにたくさん実践されているなんて!らんらんにとってインプロの力を実感できる瞬間だったと思います。相談者の方も第三者の視点で考えることによって、前に進むことができそうですね。
らんらんは心理的安全性アンバサダーのワークショップを受講されて、どんな方にこのワークショップをおすすめしたいと思われますか?

起業されている方やイベントを企画されている方、お客さんなど人と接する方におすすめしたいです。目の前にいるお客さんを楽しく巻き込んで一緒に物事を進めていくための方法を学べると思います。

”楽しく巻き込む”という言葉はまさに、らんらんを表現する言葉だと思います!組織の内外を問わず、協働していくためには心理的安全性が必要ですね。

最後にらんらんから、これから心理的安全性アンバサダーのワークショップを受講される方にメッセージをお願いします。

 受講して損はないとお伝えしたいです。何か掴み取れるものがあると思います。とにかく楽しいので、もし気になる方はまず体験会に参加してみると良いと思います。
他にもFacebookグループでのコミュニティもとても魅力です。いろんな業種の方との出会いがあって、たくさんのことを学べます。

こうしてらんらんと出会えたのもコミュニティのおかげですもんね。様々な経験をされた方たちと交流できるのもこのワークショップの魅力だと思います。
らんらん、お話を聞かせていただき、ありがとうございました。

関連記事一覧

PAGE TOP